令和5年度 活動のようす

避難訓練

 阪神・淡路大震災から29年となる今日、地震発生からの火災を想定した避難訓練を行いました。

 いつもなら授業中に行うのですが、今回は休み時間での実施です。近くに先生がいなくても、自分たちで考えて行動します。

 どこで火災が起こり、どのルートを通ってくればよいか、普段からシミュレーションしておくと安全に避難できますね。

 地震だけでなく、自然災害は起こり得るもの。まずは自分の命を守る行動ができるようにしていきましょう。