令和元年度 活動方針


子どものがんばる力を応援しよう。

~地域みんなでだきしめ隊~


加茂小学校PTAは、「子ども達の内面」からでる思いを大切にすることを意識した内容で
活動を進めてきています。
本年度も、昨年の活動を引き継ぎながら、子ども達が主体的に活動し心豊かな人間性を育むことを
大切にし、PTA活動の一層の発展を目指したいと考えます。

 

○子どもとふれあい、がんばる力を応援しよう。

 

ゆとりを持って子どもと接し、子どもの視線に立ったよき理解者となり、
温かくはげまし、力づけ、見守ってあげましょう。



○創造性と社会性にあふれる、思いやりのある心豊かな子どもに育てよう。

 

命の大切さを学び、思いやりのある子どもに育つよう親の役割を見つめ直し、
子どもの手本となるような態度をとりましょう。




○ 基本的な生活習慣や態度を身につけさせよう。

 言葉遣いや、「おはよう」「ありがとう」「いただきます」などの挨拶を大切にしましょう。
 共に活動する場面を見つけ、お手伝いなどの勤労体験や身のまわりの整理整頓など子ども達が
 できることを見つけていきましょう。



最近のいじめ等の教育問題や不審者等に関わる事件など、子ども達のおかれている環境は
決して安心・安全であるとは言えません。子ども達がすくすくと伸びやかに、たくましく
学校生活や家庭生活が送れるように、学校・家庭・地域が一体となり、社会全体で子ども達を
育てていくことができるよう、力を合わせて取り組んでいきたいと考えます。

私たちは子どもとのふれあいの中で、常に子どものよき理解者・応援者であり、
模範であり続けたいと考えています。

 また、<親のための応援塾>の取組を通して、入学前の保護者の方とも交流を
深めていきたいと考えています。