令和5年度 南加茂台小学校NEWS

2022年1月の記事一覧

雪が積もりました

学校の運動場が真っ白い雪景色に包まれました。

運動場では、子どもたちは朝から大喜びで雪遊びを楽しんでいます。雪だるまもあちらこちらに並びました。1年生は、生活科の学習とつなげ、雪遊びを行いました。
 
 
 
0

1年・たんぽぽ:昔遊び

2グループにわかれ、昔遊びを行いました。事前に各学級で昔遊びについての学習をした後に、グループ交互に「体育館での羽根つき(羽子板遊び)」「運動場の手作り凧揚げ」を行いました。
 
 
 
 
0

1月生活目標

1月の生活目標は、「時間を守ろう」です。3学期が始まり、2週間。今の自分の状況の振り返りをタブレット端末パソコンを活用し、初めて取り組みました。今後、様々な教育活動でタブレット型パソコンの活用を取り組んでいいきます。
 
0

全校:避難訓練(地震)

地震についての避難訓練を放送で実施しました。「ドロップ」「カバー」「ホールド」など身の守り方などを学習した上で、実際に起きたことを想定した放送指示に従い、訓練を行いました。訓練以外にも、阪神淡路や東日本の地震について各学級で学習を行いました。地震はいつ起こるかわかりません。そのときに自分の身を守るためにどのような行動をすべきか、ぜひご家庭でもお子さんとお話いただけると幸いです。
 
0

書初め

2学期末・冬休みに練習を重ねた毛筆・硬筆を現在、各学級で清書をしています。
 
0

全校:人権の木

友だちのいいところを見つけて紹介し合う「人権の木」の取組では、どのクラスもいいところが書かれたリンゴの実がたくさん実っています。また人権学習に関わり、「学級であふれさせたい言葉」を子どもたちと考え、掲示物を作成する学級もありました。これからもお互いの気持ちを尊重する心を忘れずに過ごしてほしいと思います。
 
0

3学期がはじまりました。

今日から3学期が始まり、久しぶりに校舎の中に元気な子どもたちの声が戻ってきました。3学期より他校からの転入生として、3年に一人新しい友達が仲間入りし、全校児童142名でスタートしました。放送での始業式では、校長先生より「こんな3学期にしたい!」といった理想を掲げて文字や言葉にし、それに向けて努力することの大切さについてお話いただきました。

0