新着情報
総合的な学習の時間の取組

令和5年度

6年生を送る会

 2月22日、6年生を送る会を行いました。5年生が中心となって進めてくれた送る会。各学年の発表は合奏や合唱、ダンスなど、どの学年も楽しくて心温まる発表でした。6年生と一緒に過ごせる日もだんだん少なくなってきました。最後までみんなで仲良く過ごしていきたいと思います。

  

  

6年生と一緒に

 20日、全校遊びがありました。もうすぐ6年生も卒業・・・。今回は、5年生が中心となって遊びを企画しました。なかよし班ごとの遊びや全校での遊びなどとても楽しい時間となりました。

 

恭仁宮紹介パネル

 6年生の学習で作成した恭仁宮の紹介パネルを、平城宮いざない館に展示していただきました。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。(3月26日(火)まで展示していただく予定です。)

 

3・4年総合的な学習の時間

 8日、地域のお茶農家さんに来ていただき、「ほうじ茶づくり」を教えていただきました。今回は、子どもたちが焙烙を使って焙じました。子どもたちは焙じている途中のとてもいい香りを楽しみながらほうじ茶づくりをしていました。

 

総合的な学習発表会

 2月6日(火)に、あじさいホールで、加茂ブロック小中学校の総合的な学習の発表会がありました。この一年間、全力で恭仁宮跡の魅力を広めてきましたが、その学習の成果を発表してきました。とても堂々とした発表ぶりに、学習から得たものの大きさを感じました。どの学校の発表も、興味深く学びの多い発表会でした。

 

お別れ給食

 2月5日(月)から、6年生とのお別れ給食が始まりました。6年生が各学年の教室で、一緒に給食をいただきます。下級生のみんなから質問を受けたり、給食についていろいろな話をしたり、休み時間に過ごすのとはまた違った、楽しい思い出が増えました。

  

大谷選手のグローブ

 3学期に入って届いた大谷選手からのグローブ。恭仁小学校では体育の時間や休み時間に使っています。普段、キャッチボールをした経験がない子も、せっかくの機会とみんなでキャッチボールをしています。これからもみんなで仲良く使っていきたいと思います。

  

3年生郷土資料館見学

 31日、3年生の社会科の学習で山城郷土資料館へ見学に行きました。昔の道具について説明を聞いたり、実際にいろいろな道具に触れたりして、昔の生活について学習することができました。

 

クラブ

 23日のクラブ活動では、タグラグビーと襖紙を使ったステンシルを行いました。タグラグビーは何度か経験があるので、だんだん上達して、寒い中でも楽しみながら活動していました。襖紙のステンシルは、山﨑内装工業株式会社の方に来ていただき、商品にならなかった襖紙を使って作品を作りました。自分がデザインした型紙で、世界にたった一つの素敵な作品が出来ました。