ようこそ山城中学校ホームページへ

 
 木津川市立山城中学校のホームページにようこそ!
  本校は京都府木津川市の北東部、自然豊かな旧山城町に位置し、たくさんの史跡に囲まれています。
  令和3年度は全校生徒251名でスタートしました。
 

2019年度 1月26日(日) 桜花杯

日時:令和2年1月26日(日) 桜花杯
会場:男山第三中学校


 VS久御山中学校(7分×4ピリオド)
昨年11月に練習試合をさせてもらった手強い久御山中学校です。

パスを回し、チームプレーで攻撃してくる上手な相手に点数差をあけられ、焦りで手が出てしまいファウルの数も多くなってしまいました。それでもくらいつき、同点にまで追いつくことができました。しかし、再び点数差が開き、相手の戦略によって惜しくも負けてしまいました。

 

VS長岡中学校(7分×4ピリオド)

久御山中学校との試合で体も温まったのか、いつも通りの試合運びで勝利することができました。

 

 

最後になりましたが、いつも応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!これからも頑張っていきますので宜しくお願いいたします。

 

 

今後の練習試合予定

2月9日(日) 練習試合 in 黄檗体育館

 

2月22日(土) 西城陽 泉ヶ丘 練習試合 in 山城中 

 

4月の春季大会まで、しばらく大きな試合はありません。

日々の練習・練習試合を通して、春季大会で勝つために頑張っていきましょう。
 

2019年度 1月18日(土) 府新人大会 3回戦




日時:令和2年1月18日(土) 府新人大会

会場:横大路総合運動公園・体育館

 

VS勝山中学校(7分×4ピリオド  3回戦)

昨年末からずっとこの日のために練習してきました。冬休みの活動時間は少なかったのですが、各自でトレーニングやシュートフォームなど練習していたと聞きました!すばらしい!

 

前半はなかなか自分たちのペースをつかむことが難しく、ばたばたと慌ててしまう場面がありました。点数差もあいてしまい、焦っていました。しかし、後半に入ると、自分たちのペースを取り戻し、練習してきたことを徐々に出すことができました。チームプレーで少しずつ点数を詰めていこうと必死に頑張りましたが、相手のスピードプレーやスキルになかなかついて行けず、惜しくも負けてしまいました。

今まで戦ったことのないチームや強いチームを見ることができ、すごくいい経験をさせてもらったと思います。まだまだ練習不足な面もあれば、もっと今持っている技術を伸ばしていけば強い相手にも勝てる面もあると思います。各個人で高く意識を持ち、チームとしても一丸となって日々の練習に励んでいきましょう。

 

最後になりましたが、いつも応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!これからも頑張っていきますので宜しくお願いいたします。

 


女子バスケットボール部
女子バスケサムネイル
 
 

 

2019年度 12月22日(日) 城陽中学校 練習試合

日時:令和元年12月22日(日) 練習試合

会場:城陽中学校

 

年内最後の練習試合です。シュートも決まり、ディフェンスも前と比べるととてもよくなり、絶好調でした。相手のディフェンスの当たりが強かったりと、気持ちが揺さぶられる一面もありましたが、最後まで集中して頑張りました。全て勝ちました。
外部コーチの方にもとてもお世話になりました。生徒達のバスケが上手くなりたいという気持ちも日々の練習のモチベーションにつながっていると思います。

 

冬休みは練習が少ないので、各自で筋トレ・体幹・ハンドリング・シュートフォームなど自分でできることをしておきましょう。この機会に体もしっかり休めておいてください。けがをしている人はアイシングも欠かさずに!来年も頑張りましょう!

 

年明けも試合が続きます。

予定

1月12日(日) 東宇治中学校 練習試合

 

1月18日(土) 府新人大会 3回戦

 

1月26日(日) 桜花杯
 

2019年度 12月21日(土)1年生大会




日時:令和元年12月21日(土) 1年生大会

会場:山城中学校

 

 VS木津二中学校(予選リーグ 1回戦)

待ちに待った1年生大会当日です。朝からハプニングもありましたが、なんとか全員そろいました。今日は1年生だけの試合です。2年生はいません。自分たちで勝ちにいかなければなりません。南陽中学校の子達と一緒に協力して点を取りに行きました。互いに点をいれたり、取られたりを繰り返し、一生懸命ボールを追いかけました。フリースローは、完璧に決めました。練習した成果がでました。惜しくも1ゴール差で負けてしまいましたが、頑張りました。

 

VS精華西中学校(予選リーグ 2回戦)

2回戦も南陽中の子と交代しながら、全員でシュートをねらいました。大きな声をだすことが課題になっている1年生ですが、ナンバーコールや声掛けをお互いにしながらパスを回し、シュートを決めていきました。この試合でもフリースローは、安定していました。競り合った末、引き分けという結果になりました。

 

VS泉川中学校(予選リーグ 3回戦)

序盤から相手のペースでなかなか点を取ることができず、相手のオフェンスにもついていくのが厳しかったです。途中でメンバー1人がけがで抜けましたが、残っているメンバーで最後まで戦いました。残念ながら負けてしましましたが、リーグは3位でした。

 

VS笠置・和束中学校(順位決定戦)

リーグを三位で抜け、順位決定戦です。再び途中で違うメンバー1人がけがで抜け、ぎりぎりのメンバーで最後まで戦いました。残念ながら負けてしましましたが、全体の結果としては6位でした。

少ない人数の中、1年生だけで最後まで全力を尽くしました。

 

最後になりましたが、いつも応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!これからも頑張っていきますので宜しくお願いいたします。
 

2019年度 12月8日(日) 府新人大会


日時:令和元年12月8日(日) 府新人大会

会場:男山第二中学校

 

 VS中京中学校(7分×4ピリオド 1回戦)

いよいよ府大会の日がきました。勝ちたいと全員が思い日々練習をしてきました。どんな相手かな?と不安と緊張の気持ちでいっぱいだったと思います。トーナメント戦なので負けたら次には進めません。主力メンバーの5人で戦うと決め、体力もこの日のためにつけてきました。序盤からこちらのペースでゲームを進めていきました。練習してきたパスラン・ジャンプシュート・リバウンドなど自分たちの力を発揮しました。ファウルに気をつけながら、ディフェンスもしっかりとつき、オフェンスでは根気よく攻める姿勢を続けました。7分×4ピリオドと長いゲームを5人で乗り越え、勝利することができました。

 

 VS城南中学校(7分×4ピリオド 2回戦)

1回戦勝利することができ、ほっとしながら2回戦の相手チームが決まる試合を見ていました。強いなぁ、勝てるかなぁと思いながら、待っている間は1回戦の疲れが出て、眠たそうな選手たちでした。アップをして、2回戦に挑みました。1回戦で緊張がほぐれたのか、序盤から自分たちのペースで試合を運んでいきました。パスが的確に通り、チャンスがあれば必ず点数を決めました。ディフェンスもファイルを取られないように集中力を切らさず、最後まで力を出し切りました。大健闘しました。チームワークで勝ち取った勝利です。3回戦に出場することが決定しました。3回戦は来年1月18日(土)です。それまでに、シュート率や体力をしっかりつけておきましょう。外周頑張ろう!!!

次は12月21日(土)に1年生大会があります。南陽中の1年生と合同チームです。1年生も普段の練習の成果を発揮できる試合です。毎日朝練や放課後で外周やシュート練習を頑張っています。1年生も今まで練習試合で1年生同士の試合もしてきました。ゲームのルールを一から覚えたり、テーブルオフィシャルも役割を決めて覚えたり、コツコツと努力してきました。試合まであと一週間です。頑張りましょう。

 

最後になりましたが、いつも応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!これからも頑張っていきますので宜しくお願いいたします。

 

冬休みは部活動の活動日数があまりありません。しかし、1月には府新人大会・桜花杯などがあります。練習はありませんが、各自で体力作り、ボールハンドリング、シュートフォームの確認などしておきましょう。

 

2019年 11月30日(土) 宇治中学校で練習試合

日時:令和元年11月30日(土)

会場:宇治中学校

 VS 宇治中学校 和束中学校

宇治中学校と和束中学校と練習試合をしました。宇治中も和束中も府新人大会に出る強豪校なので試合をさせていただき勉強になることが多かったです。ゲームでは、競り合いながらも勝つことができ、選手も嬉しそうでした。縦パスやジャンプシュートなど力を入れてきた練習の成果も出すことができました。練習や練習試合を重ねていく中で、成長してきた部分もたくさんあります。12月8日には府新人大会に出場できることが決定しました。チーム一丸となって大会に向けて残りの練習頑張っていきましょう。体力つけることが目標!

 

2019年度 11月10日(日)久御山中学校と練習試合

日時:令和元年11月10日(日)
会場:久御山総合体育館

 

 VS久御山中学校

久御山総合体育館で、久御山中学校と練習試合をしました。最初は3on3を体験させてもらいました。5on5とはルールも異なるので、動き方も難しかったようですが、慣れてくると楽しそうにしていました。3on3はオリンピック競技にもなっています。貴重な体験をさせてもらいました。
その後、5on5の練習試合をしました。パスランでつないでくる久御山中学校の戦略にシュートを決められることもありましたが、粘り強く戦い1点差で勝利することができました。
 

2019年度 秋季新人大会






日時:令和元年10月5日(土)、6日(日) 相楽秋季大会

会場:木津川市中央体育館

10
月5日(土)予選リーグ(7分×2ピリオドのハーフゲーム)
 VS 泉川中学校
 試合の序盤からこちらのペースでリードすることができました。夏休みの練習からジャンプシュートやスクリーンアウトを中心に取り組んできたので、その成果が発揮され、勝利することができました。
 

VS 笠置中学校
相手との身長もあり、苦戦する場面もありました。しかし、自分たちのペースでシュートを決め、互いにパスを回し、チーム一丸となり勝利することができました。

10
月6日(土)決勝トーナメント(8分×4ピリオドのフルゲーム)
 準決勝 VS 和束中学校
試合展開は、序盤から実力の差があり厳しい戦いでしたが、最後まであきらめることなくタイムアップまでやりきりました。厳しい展開ではありましたが、今の自分たちの力を発揮できたと思います。技術面のスキルアップと精神面の強さも身につけなければいけないなと実感する試合となりました。


 3位決定戦 VS 木津南中学校
 気持ちを切り替えて臨んだ3位決定戦。序盤からいつも通りの試合展開を進め、点数を取りに行きました。相手の1年生のオフェンスに苦戦する場面もありましたが、日々の練習の成果がでて、勝利することができました。今大会第3位となりました。


 これから冬にかけて、活動時間は短くなりますが、バスケットボールはウィンタースポーツです。鍛えれば鍛えるほど、来年の夏には大きく成果を出すことができます。1年生は2年生の姿を見て、コツコツと練習に励んでいきましょう。
 最後になりましたが、いつも応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!

 

2018年度 桜花杯(山城地方中学校練習大会)

日時:平成31年1月26日(土)
会場:城陽市立北城陽中学校
 この桜花杯は平成13年より実施されており、山城ブロック全体のレベルアップや審判員の育成という点からも非常に意義のあるもの大会です。実際にこの大会で活躍した選手が何人も高校・大学で活躍し、近年ではB.LEAGUEのプレーヤーも誕生しました。またS級審判も誕生し、国内のトップリーグを担当するレフリーも輩出しております。
 YBBCgirlsは予選トーナメントで北城陽と対戦しました。U15近鉄リーグでも対戦したことのあるチームでしたが、序盤からミスが続き苦しい展開となりました。途中、連続得点で追い上げましたが、タイムアップとなり敗北です。その後の順位決定戦では西ノ岡と対戦です。北城陽戦ではうまくいかなかったところを修正し、プレイングタイムをシェアしながら見事勝利しました。
 これから春の大会にむけて限られた時間を大切にし、練習に励みましょう。

 最後になりましたが、YBBCgirlsを応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!!
  桜花杯ホームページ ⇒ http://ohkahai.g2.xrea.com/
 

H30 相楽地方中学校1年生大会

日時:平成30年12月23日(祝)
会場:本校体育館アリーナ
 中学校1年生の競技力向上と顧問の先生・外部指導者の審判技術向上を目的とした1年生大会が毎年開催されています。大会に先立って、ルール改正となったトラベリングについて動画を活用した解説、審判シグナルについての説明と練習、本校生徒がモデルとなってファウルやバイオレーションについての講習がありました。
 本大会は参加チームを3リーグに分け、その後に順位決定リーグがあります。
 YBBCgirlsは、精華西、和束と対戦しました。精華西戦では序盤は動きが硬く、イージーシュートを落とす場面が何度もありましたが、試合が進むにつれて、インターセプトからの得点を増やすことができ、勝利することができました。和束戦では序盤はマークマンが曖昧になりリードを許すことになりましたが、インターセプトからのファーストブレイクをきっかけに追いつき、逆転しました。終盤に同点にされ、残り時間わずかのところで再逆転をねらったシュートはリングをはじかれ、この試合は15-15の引き分けとなりました。勝ち切れなかった悔しさから大泣きする選手もいました。大会規定により予選リーグ2位で順位決定リーグ(4~6位)に進みました。木津第二と笠置との試合でしたが、どちらも全力で戦い快勝しました。本大会は無敗でしたが、4位という結果となりました。良かったことも悔しかったことも両方あったこの大会、イージーシュートがいかに大事かを肝に銘じて先輩とともにこの冬休みの練習を有意義なものとなるよう頑張りましょう。
 最後になりましたが、YBBCgirlsを応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!!
    
 

2018年度 U15リーグ(近鉄リーグ)

 一般社団法人京都府バスケットボール協会の主催で今年度から始まった大会です。参加チームを①山陰リーグ (京都縦貫道・JR嵯峨野山陰線など)、②京都線リーグ(阪急・JR東海道本線など)、③京阪リーグ (京阪電鉄など)、④近鉄リーグ (近鉄・JR奈良線など)に分かれて対戦し、各リーグの上位チームはチャンピオントーナメント戦に進んでいきます。
 YBBCgirlsは近鉄リーグに参加しました。近鉄リーグには普段対戦できないような強豪チームも参加しており、バスケットボールの厳しさを経験することになりましたが、どの試合も自分たちのできることを精一杯プレーすることができました。
 これから冬の厳しい寒さに入っていきますが、足腰をしっかり鍛えて、1on1に強い選手になろう。


 第1戦:VS北城陽中学校 26-61 ✕
 第2戦:VS木津南中学校 20-0   〇(不戦勝)
 第3戦:VS桃山中学校 13-119   ✕
 第4戦:VS大住中学校 33-28  〇
 第5戦:VS向島中学校 21-39  ✕

 結果2勝3敗の近鉄リーグ4位

 最後になりましたが、YBBCgirlsを応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!!
 

H30 相楽地方秋季新人大会

日時:平成30年10月6日(土)、7日(日)
会場:木津川市中央体育館

10月6日(土)予選リーグ(7分×2ピリオドのハーフゲーム)
 VS 木津第二
 試合の序盤からこちらのペースでリードすることができました。夏休みの練習で取り組んできた1on1やイージーシュートを中心に夏休みに取り組んできたので、その成果が発揮され、勝利することができました。
 VS 精華南
相手はオールコートのディフェンスから攻撃チャンスを増やす戦略でした。序盤はリードを許し、途中でアクシデントが多発しましたが、終盤の3ポイントシュートで逆転し、勝利することができました。明日の準決勝から8分×4ピリオドのフルゲームです。勝敗に関係なく2試合あります。頑張ろう!YBBCgirls!!

10月7日(土)決勝トーナメント(8分×4ピリオドのフルゲーム)
 準決勝 VS 木津
 3年生の世代でも準決勝で対戦していまるチームです。先制点はYBBCgirlsでした。今大会の優勝校となる木津から先手をとれたのはこの試合のYBBCgilrsだけです。試合展開は、地力の差があり厳しい戦いでしたが、最後まであきらめることなくタイムアップまでやりきりました。
 3位決定戦 VS 精華西
 気持ちを切り替えて臨んだ3位決定戦。序盤ファウルトラブルになりましたが、選手交代をしながら食らいついていきましたが、相手チームのツープラトン(5人組で頻繁に選手交代して試合を行う作戦)やミドルショットの精度の高さにより、敗退となりました。今大会第4位となりました。
 これから冬にかけて、活動時間は短くなりますが、バスケットボールはウィンタースポーツです。鍛えれば鍛えるほど、来年の夏には大きく成果を出すことができます。1・2年生は歴代の先輩の格好良い姿を思い出しながら、これからのYBBCgirlsの活動につなげよう。
 最後になりましたが、YBBCgirlsを応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!!
 

H30 相楽地方総合体育大会

日時:平成30年7月21日(土)、22日(日)
会場:精華町むくのきセンター

7月21日(土)
 2回戦 VS 和束
 試合の序盤はこちらのペースでリードすることができました。しかし相手の粘り強さもあり、序盤のリードが小さくなりました。終盤になりミスが許されない状況でになりましたが、3年生のこれまでの経験が活かされ、相手の猛攻をしのいで5点差で勝利することができました。明日の準決勝に勝てば山城大会出場です。頑張ろう!YBBCgirls!!

7月22日(日)
 準決勝 VS 木津
 新人大会、春季練習大会、今大会と続けて準決勝で当たりました。これまでは地力の差があり厳しい戦いでしたが、今回は相手のファウルトラブルもあり何とかくらいつくことができました。終盤点差が広がりそうな場面で控えメンバーの奮闘により、3年生メンバーで最後の大勝負ができました。点差を一桁までつめることはできましたが、タイムアップとなりました。

 今大会第3位、3年生は引退を迎えました。部活動で頑張りきったことは今後の人生で必ず役立ちます。これから中学校卒業に向けて次の戦いが待っています。そこに向けて力を蓄えていこう。そして最後まで全力で戦ってくれた姿は間違いなく後輩にも受け継がれていきます。
 1・2年生は先輩の格好良い姿を手本に、これからのYBBCgirlsの活動につなげよう。
 YBBCgirlsを応援してくださいました保護者・地域・卒業生・本校関係者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました!!
    
    
 

H30 春季練習大会

4月21日(土)会場:精華町立精華西中学校
 2回戦 VS 泉川
 相手の泉川はすで1試合消化しており、体力的には優位な状況でした。序盤のリードをそのまま保って勝利しました。明日の準決勝は木津との対戦です。今日以上にイージーシュートを決めよう!

4月22日(日)会場:精華町立精華西中学校
 準決勝 VS 木津
 新人大会と同じカード。序盤にリードを許してしまい、何とかくらいつきたいところでしたが、地力に勝る相手に敗北となりました。

 3位決定戦 VS 精華西
 このままでは終われないYBBCgirlsは、気持ちを切り替えて3位決定戦に臨みました。この2日間で3試合行い、体力的に厳しい状況のなか、一歩及ばず敗北となりました。

 7月の総合体育大会にむけて全力で練習に励んでいきます。特に3年生は最後の大会となるので限られた時間を後輩とともにビルドアップしていきます。
 保護者のみなさま、最後まで熱いご声援をありがとうございました。

    
    
 

H29 女子バスケットボール部 1年生大会

日時:平成29年12月23日(祝)
会場:本校体育館アリーナ
 中学校1年生の競技力向上と顧問の先生・外部指導者の審判技術向上を目的とした1年生大会が毎年開催されています。大会に先立って、審判シグナルについての説明と練習、本校生徒がモデルとなってファウルやヴァイオレイションについての講習がありました。
 本大会は参加チーム2リーグに分け、その後の順位決定戦(1~6位)があります。
 YBBCgirlsは、木津、泉川&精華南、笠置と対戦しました。どの試合も全力で戦いましたが、残念ながら順位決定戦に進出することができませんでした。先輩とともにこの冬休みの練習を有意義なものとなるよう頑張りたいと思います。
 応援してくださったみなさま、最後までありがとうございました。
    

 

H29 女子バスケットボール部 秋季新人大会

9/30(土)
 木津川市立木津南中学校で新人大会が行われました。新人大会の初日は3つのリーグに分けて、ハーフゲームの総当たりです。各リーグ1位が明日の準決勝に進出し、各リーグ2位チームは準決勝進出リーグ戦(8分×1ピリオド)を行います。
 1戦目は木津で、緊張もあって自分たちの力を出し切れないまま敗北しました。
 2戦目は泉川で、やっと自分たちのペースをつかみ、勝利することができました。
 1勝1敗で2位となり、準決勝進出決定リーグに進みました。
 準決勝進出決定リーグ戦では和束と精華南と対戦しました。試合をすればするほど、勝負所でシュートを決めきることができたように思います。明日は準決勝です。今日の良かったところを明日も発揮できるように頑張ります!

10/1(日)
 準決勝 対 木津
 昨日もリーグ戦で対戦しました。そのこともあって序盤は自分たちのペースで展開することができました。しかし相手のエンジンが全開となり、地力の差で敗北となりました。
 3位決定戦 対 精華西
 この2日間で他のチームよりも多くの試合をしたこともあり、疲労でなかなか自分たちのプレイができない時間帯が続き、勝つことはできませんでしたが、今大会4位という成績を残すことができました。
 これから来年の春季練習大会、夏の総合体育大会にむけて、より一層バスケットボールに励み、技術を向上させていきます。
 最後まで熱心に応援してくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。

    
 

H29 女子バスケットボール部 総合体育大会

相楽地方夏季総合体育大会
7/21 対精華西中学校
 緊張の中臨んだ初戦。前半は自分たちのペースで挑み、リードした状態で後半を迎えました。しかし、次第に相手のペースにのまれてしまい、惜しくも敗退という結果になりました。3年生は最後まで諦めず、粘り強く戦う姿を後輩に見せてくれました。

 引退式では、3年生が後輩に向けて自分たちの思いをしっかり伝えてくれました。
次は後輩たちが、3年生の悔しい気持ちをバネに新チームとして頑張りましょう!!

    
 

H29 女子バスケットボール部 春季練習大会

相楽地方春季練習大会

4/22  対泉川中学校

 はじめは緊張した様子ですが、相手のペースにのまれそうになっていました。徐々に自分たちのペースを取り戻し、
練習の成果を発揮し、勝利することができました。

 

4/23準決勝 対木津中学校

 新人戦に引き続き、準決勝は木津中学校との試合でした。前半は、これまで力を入れて練習してきたディフェンスや
フォーメーションをきちんとでき、山城中の勢いが見られました。しかし、後半は思うようなプレイができなくなり、
惜しくも準決勝敗退という結果になりました。悔しい思いをバネに、夏の大会ではリベンジを果たせるよう、チームで
一致団結して練習してきたいですね。

 

3位決定戦 対木津南中学校

 絶対勝つという強い思いを胸に、3位決定戦にのぞみました。チーム一丸となり、立ち向かっていましたが、
徐々に疲れが見え、ミスが目立ち始めました。相手の勢いにのまれてしまい、おしくも3位決定戦敗退という結果でした。
夏の大会に向けて、自分たちの強みや課題を見つめ直すことができた春季練習大会でした。


 H29女子バスケ1 H29女子バスケ2   H29女子バスケ3  H29女子バスケ4
 

H28 女子バスケットボール

夏季大会

◆大会2日目・引退式

 

準決勝は、宿敵の木津中でした。最後の最後まで粘りましたが、惜敗となりました。

引退式では、三年生一人一人が、しっかりと自分の言葉で後輩たちに思いを伝えてくれました。
これまでの、女子バスケットボール部の伝統を伝えてくれたので、
今度は後輩たちががんばってくれると思います!

 H28女バスケ10 H28女バスケ11 H28女バスケ12
 H28女バスケ13 H28女バスケ14 H28女バスケ15
 H28女バスケ13 H28女バスケ14 H28女バスケ15


 

H28 女子バスケットボール


夏季大会
◆夏季大会前日・1日目

 

大会前日は技術室で弁当を食べ、スライドをしました。暑い日も寒い日も走り、トレーニングをした部屋です。
また、うれしいことも悲しいこともいっぱい話した部屋です。
ここでのがんばりの成果もあり、大会1日目は木津第二中に快勝しました。

 H28女バスケ01 H28女バスケ02 H28女バスケ03
 H28女バスケ04 H28女バスケ05 H28女バスケ06
 H28女バスケ07 H28女バスケ08 H28女バスケ09


 

H28 女子バスケットボール部

4月16日・17日 春季練習大会

1回戦 対泉川中
 
練習の成果を発揮し、快勝!
準決勝進出!!


準決勝 対木津中
 

 
準決勝は、惜しくも負けてしまいました。
最後まで、全力で挑むことができました。


夏の大会に向けて、チームとしての課題を明確にすることができました。
この大会で得たものを、次に活かして行こう!!
 

H27 引退式 女子バスケットボール部


   
 

 

3年生からの最後のメッセージが
強く心に響きました。

1・2年生は、先輩たちにこれまでの感謝を
伝えることができました。

 
 

H27 山城地方総合大会 女子バスケットボール部

 
準決勝で勝山中学校に惜敗。
目標の府下大会には進めませんでしたが、
みんなで全力を出し切り、
最後まで戦いました。
  
 

H27 相楽地方体育大会 女子バスケットボール部

 女子H27 01  
   
  

 目標の府下大会に進むためには、
まずは相楽大会の優勝。

みんなの力で、優勝を勝ち取りました。

 

 

 

 

 

H27 相楽地方春期練習大会 女子バスケットボール部

平成27年度 相楽地方春季練習大会
4月18日・19日
 
女子H27春1

女子バスケH27春2

春季練習大会では、男女とも優勝という輝かしい結果を残すことができました。
この大会を通して見つけた課題を克服し、夏の大会でベストを残すために日々の練習
に精一杯励んでいきます。夏の大会は、目指せ!府下大会出場!!!