【学校教育目標】
 主体的に未来を創造し、
 心豊かでたくましく生きる生徒の育成

【めざす生徒像】
 1 主体的に考え行動する生徒
 2 強さとしなやかさを持つ生徒
 3 目標を持ち、挑戦する生徒
 4 礼儀と規律を重んじる生徒

すべての生徒が「包み込まれているという感覚」を実感できる学校をめざします

学校の様子

令和5年度日誌

相特研「卒業生を送る会」

今日は、相楽地方特別支援教育研究協議会の「卒業生を送る会」がオンラインにて開催されました。

中学校卒業後に頑張ることについて決意表明し、

その後、ショートコントの動画を披露しました。

卒様式まで、あと約3週間です…

2月のあいさつ運動

日中こそずいぶんと暖かくなりましたが、寒い朝です!

今日は2月のきずなあいさつ運動でした。

明日は3年生は公立高校の前期選抜試験です。

体調に気を付けて頑張ってほしいです。

来月のあいさつ運動は、卒業式前日の3月13日(水)に実施です。

よろしくお願いいたします。

 

節分

保健室前のおみくじです…

節分前の結果は…

明日は節分。今年の恵方は『東北東』だそうです。

来週からは3年生の入試もいよいよ始まります。

健康に留意して頑張りましょう!

人権講演会(2年生対象)

午後の2時間を使って、井上鈴佳先生にご来校いただき、さまざまな性の在り方についてご講演いただきました。

「私は元保健室の先生でした。今日はこの体育館が大きな保健室だと思って話を聞いてください」

と言う言葉で始まった講演会。実際のお友達の写真も見せていただきながら、“多様性”について考えるひとときとなりました。

貴重な機会をいただきました。ありがとうございました。

2年生校外学習

「集団行動を通して、協調性や礼儀・マナーを身につける。班別行動を企画して、コースや時間やルールを守りながら行動、実践する力を養う」こと等を目的として、2年生が京都市内班別学習を行いました。

お天気は曇りでしたが、貸し出したスマートフォンで各班の位置情報もわかり、安全に実施できました。

 

 

吹奏楽部:けいはんな文化祭

1月27日(土)に京都府立けいはんなホールで「けいはんな文化祭」が開催され、木津川市・京田辺市・精華町に所在する小・中・高等学校の吹奏楽部が集い、日頃の練習の成果を発表しました。本校吹奏楽部も立派なホールで20分間にわたり演奏を披露しました。

 

車いすバスケット

1年生で、人権学習の一環として、車いすバスケットの体験学習を実施しました。

講師は、アテネパラリンピックに日本代表として出場された阪根さんと、車いすハンドボールでも日本代表として国際試合を目指しておられる東さんにお世話になりました。

個々に競技用の車いすを体験した後、実際にミニゲームを試す機会もいただきました。

最後は車座になって、Q&Aコーナーでした。

生徒からの質問に、とてもポジティブに、時にはユーモアも交えてお答えいただき、

たくさん元気をいただいた体験学習でした。

ありがとうございました。

 

 

避難訓練

本日6校時に、地震発生に伴う火災対応の避難訓練を全生徒・全教職員を対象に実施しました。各教室からグラウンドに迅速に避難行動をとることができました。

令和6年初きずなあいさつ運動

年が明け、曇天の下、寒い朝でしたが今年初の『きずなあいさつ運動』でした。

校区の幅の広い交差点で、長年見守り活動を続けてくださった和田さんご夫妻に代わり、

現在、本校の卒業生でもある山本さんに交差点の横断補助をお願いしています。

子どもたちが渡り終えた後、1回1回ドライバーの方に挨拶をする彼の姿を見ていて

たいへん頼もしく感じました。

アクセスカウンター
6 1 1 7 3 9